独ベーレンライター社ベートーヴェン原典版講座

Description

【ご注意】11月27日(月)12:00~14:00に、同じヤマハ銀座地下スタジオにて、オーケストラ譜・スペシャルトークセッション「ジョナサン・デル・マー×飯森範親~楽譜の向こうにあるベートーヴェンの真の意図とは?」もございます。内容が異なりますので、日時と内容をよくご確認の上お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------

独ベーレンライター社ベートーヴェン原典版講座

日程:2017年11月29日(水)

時間:開場10:15 開演10:30

入場無料(事前予約制) ※定員80名(お申込み先着順)

受講者には特典として出版社からの素敵な限定オリジナルプレゼント付き。


【キャンセルを希望される方】

本ページの右下にあります、主催者へ連絡よりダイレクトメッセージにてご連絡をください。キャンセルの手続きまでに日数をいただく可能性もありますが、対応をさせていただきます。


2016年5月にサントリーホールにて開催された、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団によるベートーヴェン交響曲チクルス。1996年に刊行開始され瞬く間に世界のオーケストラでスタンダードとなったベーレンライター版で演奏されて大変話題になりました。世界的なベートーヴェンの権威であるジョナサン・デル・マーは、ベーレンライター社に於いて、交響曲だけではなく、ピアノ協奏曲全作品の校訂も完成させ、既に発売されています。そして現在、2020年のベートーヴェン生誕250年に向けて、ピアノソナタ全集を完成させるべく校訂作業にとりかかっており、2017年7月時点では19曲出版されています。そんなジョナサン・デル・マーが初来日し、ベートーヴェンの音楽を編集する時に経験する困難や様々な問題について、校訂者の視点から語り尽くします。

◎ピアノソナタ 第20番Op.49-2/第14番 Op.27-2「月光」/第31番Op.110

◎ピアノ協奏曲 第1番Op.15/第4番 Op.58

などの楽曲を使いながら、分かりやすく解説いたします。

ジョナサン・デル・マー(指揮者・ベートーヴェン研究家)


≪通訳≫三舩優子(ピアニスト)


お問い合わせ:

㈱ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス出版部営業グループ

TEL 03-6894-0236 (石垣・池田)

主催:

(株)ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

ベーレンライター社(ドイツ)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#292485 2017-11-06 01:47:44
More updates
Wed Nov 29, 2017
10:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ヤマハ銀座スタジオ
Tickets
入場無料(事前予約制) FULL
Venue Address
東京都中央区銀座7-9-14 Japan
Organizer
Yamaha Music Entertainment Holdings, Inc.
775 Followers